ワーホリ留学センターは大阪にある手数料無料のオーストラリア専門の留学エージェント!

オーストラリア留学

ワーキングホリデー、留学の相談、お問い合わせは
06-6704-5388
メールでのお問い合わせはこちら!迅速対応致します。

無料カウンセリング申し込みはこちら!

ホーム > はじめての方へ

カンガルー

はじめての方へ

プロフィール

ワーホリ留学センターのホームページを訪れていただき、ありがとうございます。
代表の黒崎です。
ワーホリ留学センターは、結婚後夫婦でワーキングホリデー制度を利用してオーストラリアにわたり、10年のオーストラリア生活を経験した私たち2人が、自分たちが経験したように、 一人でも多くの方に海外での生活を通して、今後の人生を変えるかもしれない感動的体験や、運命的な出会いなどを経験してもらいたいという想いからスタートしました。

◎海外生活になんとなく憧れている方
◎絶対にいつかは海外に行こうと思っている方
◎海外に行く決心をして、どこの国に行こうか迷っている方
みなさんも一度、海外に自分がいる姿を想像してみてください。ワクワクしませんか?
青い空に青い海、温暖で快適な気候に、開放感溢れる街並み。 人々はフレンドリーで、昼間からビールを飲んだり、バーベキューで休日を楽しんだり。 ユニークで可愛い動物に囲まれ、また多国籍の友人に囲まれ毎日笑顔での生活。

プロフィール


どうですか?ワクワクしませんか?とんでもなく楽しそうじゃないですか??
もし少しでもそんな気持ちになれたのなら、一緒に最初の一歩を踏み出しましょう!
留学資金の準備や、英語が話せない不安などあると思いますが、 「海外へ行きたい!」と思うのなら、まずはその「気持ち」を大切にして下さい。
やりたい事や目標があるというのは、本当に「素晴らしい事」です。
ワーホリ留学センターは、大阪にある手数料無料のオーストラリア専門留学エージェントです。 私たちがみなさんの目標に向けて全力でサポート致しますので、是非一度ご相談下さい。

プロフィール オーストラリア滞在歴

2004年8月
ワーキングホリデーにて、シドニーへ渡豪
2005年9月
オーストラリアを半周ラウンド後、ケアンズにて学生ビザに切り替え
2006年5月
勤務先(某オーストラリア留学エージェント)のご好意により、ビジネスビザを取得
2006年6月
転勤のため、パースへ移住
2009年7月
永住権を取得
2010年9月
転勤のためシドニーへ移住
ワーキングホリデービザ~永住権まで、すべてのビザの取得経験を持つ。
オーストラリアでは、入国時のオリエンテーションや、学校紹介、ホームステイ紹介などの仕事に従事。

◎オーストラリアに行くまでの経緯

私は、2004年に7年間勤めた会社を退職し、オーストラリアに夫婦で渡りました。 元々、あまり海外への興味がなかった私がオーストラリアにワーキングホリデーで行くことになった経緯を簡単に説明します。


私は、当時働いていた仕事がとても嫌いでした。
営業職でしたので、朝早くからお客様を訪問し、夜遅くに事務所に帰ってくる。
事務所にもどると、いつも不機嫌な顔をしている上司の横に座り事務処理。
ため息をつきながら仕事をする上司を見ながら、将来自分も同じようになるのかなぁ? っという思いを持っていました。
もちろん、多くの事を学ばせてもらった事も事実ですが、今思えば車を運転している時など、一人でいる時間は毎日顔をしかめていました。 いつも精神的に余裕のない状態であったのだと思います。

いつの頃からか転職を考えるようになり、いろいろな資格の勉強を独学で始めたりしました。
しかし、その時の仕事から逃げたい気持ちで資格の勉強をしていましたので、勉強もなかなか続かないんですね。
仕事のストレスを抱えたまま、なんとなく上司の働きぶりに自分の将来を重ねつつ、日常を耐えているような状態だったんです。 何か、自分が心からやってみたいと思える仕事はないか?と思うものの、仕事から帰ると疲れてしまい自分の将来を考える気力もなかった時に、

妻が「一人でワーホリで行きたい!」っと言い出したのです。

海外にあまり興味のなかった私は、妻が一人でワーホリに行く事を容認したのですが、
なんとなく自分が海外で外人に囲まれて生活していることを想像すると、「ワクワク」したんですね。
その「ワクワク」する感覚に、仕事ではないけど、自分のやりたい事が見つかった!!っと思ったんです。
そう思うと、退職し海外へ行く決心が付くのは早かったです。

幸い、お金の貯えはなんとかあったのですが、帰国後の事を考えて何か資格を取ろう思いました。
その時、専門学校のロビーで見つけた資格がファイナンシャルプランナーだったんです。
1年ほど週末に専門学校に通い、ある程度資格取得の目処が立った頃に退職願いを出し、オーストラリアへ出発となりました。

◎日常を変えてみませんか?

どうですか?何の目標も見つけられず、毎日の仕事をなんとかこなしていたというのが私でした。
同じ状況の人もいるかもしれません。しかし、海外に行くという一つの目標が出来た時、週末に専門学校に通うパワーも生まれ、 実際にオーストラリアでの生活は、想像をはるかに超える充実したものとなりました。

私は「好きこそものの上手なれ」という言葉が好きです。 何でも仕方なくやっている人と、好きでやっている人とでは、上達するスピードが全然違います。 せっかく時間を使うなら好きでワクワクする事をやった方が自分も楽しく効率も良いです。

みなさんも、毎日、全力でやりたい事にチャレンジし続ける充実の時間を体験してみませんか?

やりたいと思った事を、叶えていく力はきっとあなたの中にも強く存在しています。 大切なのは、やってみたいと思う事と、最初の一歩を踏み出す勇気です。

そして、オーストラリアで思いっきり楽しんだ後、あなたに残っているものは何か?

そこには自信を持って英語を話す、幅の広い国際的な考え方のできる、困難にも立ち向かって行く強い自分です。 一回りも二回りも成長した自分を見つけることができると、私は信じています。

ワーホリ留学センターはオーストラリア専門の留学エージェントです。

帰国後の将来を考えた時や、右も左もわからない国での生活に不安を感じるのは、ごく自然な事です。 その不安を取り除き、オーストラリアでの生活が最高の経験となるよう全力でサポート致します。

オーストラリア学校情報

オーストラリア都市情報

ワーキングホリディとは

オーストラリアについて

留学前の準備

オーストラリア到着後

ワーキングホリデーで、出来る事!【体験編】

ワーキングホリデーで、出来る事!【娯楽編】

ワーホリ体験談