国際運転免許証の申請、オーストラリアで車を運転。ワーキングホリデー(ワーホリ)でオーストラリアへ!

オーストラリア留学

ワーキングホリデー、留学の相談、お問い合わせは
06-6704-5388
メールでのお問い合わせはこちら!迅速対応致します。

無料カウンセリング申し込みはこちら!

ホーム >国際運転免許証

カンガルー

国際運転免許証とは

海外で自動車の運転が出来る証明書が「国際免許証」です。
たとえ日本の運転免許を持っていたとしても、海外では通用しないため、
あらかじめ日本で取得する必要があります。有効期限は、発行から1年です。

国際免許

★国際運転免許証の申請方法

「国際運転免許証」は、お住まいの運転免許試験場又は警察署で申請ができます。

運転免許センターで申請された場合には、即日交付をされます。

また、警察署で申請された場合は、交付まで多少の時間がかかります。

★国際運転免許証申請時に必要なもの

国外運転免許証交付申請書 申請窓口にて入手 1通
運転免許証(提示のみ) 有効期限内のもの 1点
免許証用写真 縦5cm×横4cm 無帽、正面、上三分身、無背景、枠なし 申請前6か月以内に撮影したもの 1枚
申請料 2.650円
パスポート 有効期限内のもの 経由先都市
印鑑 認印可能
発行期間 免許センター、試験場では即日発行
警察署では約2週間

※各情報は予告なく変更なっている場合も御座いますので、ご注意下さい。

※さらに詳しい内容は→ http://abroad.driver.jp/license/ をご参照下さい。

国際運転免許証のオーストラリア利用での注意点

オーストラリアでは各州によって、国際運転免許証を有効とする期間が違う場合があります。
各州に移動後3ヶ月は国際運転免許証が有効な場合が多いですが、3ヶ月以上、特定の州に滞在を続ける場合、州指定の現地の運転免許証に切り替える必要があるテリトリーがあります。
不明な点は現地の日本大使館にて確認すると良いです。

カンガルー

オーストラリアで現地の免許証を取得する

日本の運転免許証を提示し、手続きを行う事で簡単に現地の運転免許証を取得する事ができる州があります。

比較的、現地運転免許証取得が簡単な州

以下の2州は比較的簡単に現地の運転免許を取得する事ができます。

QLD(クイーンズランド州)

*年齢や日本の運転免許証の保持年数により、条件が変わる事があります。

SA(サウスオーストラリア州)

*年齢や日本の運転免許証の保持年数により、条件が変わる事があります。

オーストラリア学校情報

オーストラリア都市情報

ワーキングホリディとは

ワーホリ体験談

オーストラリアについて

留学前の準備

オーストラリア到着後

ワーキングホリデーで、出来る事!【体験編】

ワーキングホリデーで、出来る事!【娯楽編】