国際コーリングカードの特徴、使い方、ワーキングホリデー(ワーホリ)でオーストラリアへ!

オーストラリア留学

ワーキングホリデー、留学の相談、お問い合わせは
06-6704-5388
メールでのお問い合わせはこちら!迅速対応致します。

無料カウンセリング申し込みはこちら!

ホーム > 国際コーリングカード

カンガルー

国際コーリングカード

国際コーリングカードを使うと日本に格安で電話をかける事ができます。

オーストラリアから日本にいる家族や友人に連絡を取る方法はたくさんあります。
最近ではパソコンやスマートフォンから無料で使える、SkypeやLineがあるので大変便利になっています。

しかし、自分はSkypeやLineを使いこなしていても、
ご両親がそれらのアプリを利用できない事もあります。
そんな方にオススメなのが、国際コーリングカードです。

スマートフォン

★国際コーリングカードとは?

国際コーリングカードは、国際電話の通話料金が格安に設定されているテレフォンカードだと考えて下さい。

日本のテレフォンカードのように、電話に差し込んで使うのではなく、カードのPINナンバー(暗証番号)を電話でプッシュして使います。

◎国際コーリングカードの使い方
(カードにより使い方が変わるものがあります。)

①公衆電話に¢50を入れる

②滞在している都市のカード基地番号に電話をかける。

③言語選択があるカードは日本語、もしくは英語を選択

④PINナンバーを入力

⑤日本へ電話をかける。

日本への電話の掛け方
0011-81-3-xxxx-xxxx(東京にかける場合の例)

*市街局番の最初の「0」を抜いて、ダイヤルして下さい。

◎国際コーリングカード利用時の注意点
  • 日本で買う事もできますが、オーストラリアで購入した方が通話料金が安いです。
  • 携帯電話からも使えますが、日本に電話している間、携帯電話の通話料金もかかるので注意して下さい。基本的には公衆電話か固定電話からの利用をオススメします。
  • 回線の込み具合や電波の状況によって、繋がりにくかったり、雑音が入る、音が遅れて届くなどの現象が起こります。
  • カードの種類は何種類もあり、カードによって日本へのレート変わります。また長電話向きのカードや短い通話向きのカードなどの特徴もあります。

オーストラリア学校情報

オーストラリア都市情報

ワーキングホリディとは

ワーホリ体験談

オーストラリアについて

留学前の準備

オーストラリア到着後

ワーキングホリデーで、出来る事!【体験編】

ワーキングホリデーで、出来る事!【娯楽編】